logo

診療時間※ 受付は終了時刻の30分前まで

 
午前 09:00~12:30
午後 14:00~18:30
午前 09:00~13:00
午後 14:30~17:00
休診日 祝日

矯正症例(受け口症例)

2016年09月07日│ハート歯科スタッフ│こだわり, 前歯のケース, 審美症例, 患者様の声, 悩み相談, 矯正症例

福岡県飯塚市にあるハート歯科クリニックいまい

(小児歯科  予防歯科  インプラント  矯正歯科  ホワイトニング)の久保です。

 

先日矯正治療が終わられた方にアンケートをいただきましたので

ご紹介させていただきます。

 

 

アンケートにも記入がありますが、友人に歯並びを指摘され気になっており

インターネットなどで色々と調べて当医院へご来院いただきました。

 

同じころに当医院のスタッフも矯正を体験しており、その体験談を見て

こちらでの矯正を決めていただいたそうです。

 

矯正をスタートしたのはH26年、約二年前から施術を開始しました。

0000005031__Camera_20140913133048

 

初診時のお写真がこちらです。

前歯が受け口気味なのと上の歯ぐきの高さなどもばらつきがあるのが気になります。

 

約二年後、先日施術が終わった時のお写真がこちらです。

0000005031__Camera_20160819133453

上の前歯のがたつきもなくなり、受け口に見えた歯並びも

きれいに揃いました。また歯ぐきの高さのばらつきも改善されています。

 

施術後アンケートをいただきましたのでご紹介します。

Q矯正治療をしようと思われたきっかけは?

友人に歯並びが悪いと言われた。

歯並びが綺麗な人がうらやましかった。

Q今の歯並びはいかがでしょうか?

自分の歯並びを見てとて気持ちいいです。

今まで歯並びを気にして笑った時の写真を見るのが嫌でしたが

は思いっきり歯を見せて笑えています。あと歯みがきがしやすいです。

矯正治療があっという間に終わってしまって嬉しい気持ちも

ありますが、さびしい気持ちもあります。

楽しく矯正治療ができたので、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

二年間と期間は長かったと思いますが、最後までがんばって通っていただき

終るときは寂しいとまで言っていただけて私たちスタッフもとても嬉しいです。

 

今後ホワイトニングをしていく予定なのでさらにきれいになられるのが楽しみです^^

 

 

矯正のご相談や治療は

飯塚市鯰田2517-101

ハート歯科クリニックいまい

 0948-23-8102までお電話ください。

 

 

 

 

 

矯正症例(前歯のケース)

 

福岡県飯塚市にあるハート歯科クリニックいまい

(小児歯科  予防歯科  インプラント  矯正歯科  ホワイトニング)の久保です。

 

前歯の見た目や色を気にされている方、多いのではないですか?

全体的には歯並びはいいが部分的にここが気になる、、などのお悩みを

お持ちの方も多いと思います。

 

今回そんなお悩みを持っていらっしゃった高校生、女性の方の症例とアンケートを

ご紹介したいと思います。

 

こちらの患者様は小さいころから前歯の隙間が気になっており矯正治療の希望で来院されました。

0000005645__Camera_20150721113714

 

全体的に歯並びはキレイなのですが、前歯に隙間があいているのが気になります。

矯正検査の診断で部分的な矯正は難しいが上顎だけの矯正でも治るかもしれない、

とのことで、まずは上の歯だけに装置をつけて矯正を行うことになりました。

 

去年の10月頃から矯正を始め、先日無事に矯正が終わりました。

0000005645__Camera_20160829113919

とてもきれいに揃い、前歯の隙間もなくなりました!

今回は先生の判断で上側だけの矯正で、期間も約10か月ほどで終わることができました。

 

矯正終了後アンケートをいただきましたので、ご紹介します。

 

 Q.矯正治療をしようと思った理由は?

小さいころから真ん中に隙間があってコンプレックスだったから、高校の

部活が終わって時間ができたので矯正をやってみようと思いました。

Q.今の歯並びはどうですか?

前は口を開けて笑ったりすることがいやだったけど、今は何も気にせず

笑えるので矯正して本当によかったと思います。

ずっと気になっていたところを治して、何も気にすることなく

笑えるようになるのはとてもすばらしいことですよね^^

最後お話しした時の笑顔もとても明るくなったように思えました!

ここが気になっている、などご相談のみでも大丈夫ですので

お気軽にスタッフやDrにお悩みをお話ししてくださいね。

ご相談しながら治療を考えていきましょう。

ハート歯科クリニックいまい

飯塚市鯰田2517-101

お電話は0948-23-8102 までお願いします。

 

 

ムーシールド治療について

福岡県飯塚市にあるハート歯科クリニックいまい(審美歯科、インプラント、矯正歯科、予防歯科

、小児歯科、歯周病治療、 無痛治療)の 受付コンシェルジュ 久保です。

 

当医院には3~4歳ごろのお子様の反対咬合治療(受け口治療)として

ムーシールドという装置を使って早期に治していく方法があります。

 

ムーシールドとは?どういうもの?どうやって治っていくの?

と思われる方が多いと思いますので今回はムーシールドについてご紹介いたします。

 

まず反対咬合のお子様では

・上唇の力が強いこと

・ベロの位置が上になってないこと

が大きな特徴であり、反対咬合の要因でもあります。

 

ベロは大きな筋肉の塊です。ですので、ベロの力というのはとっても顎の成長にとって大切になります。

ベロの位置が正しく上にあれば自然に上あごは成長していきますが、下や前に出す癖があるお子様は

そのベロの力で上あごを成長させることができなくなってしまっているので反対咬合となる可能性があります。

またその要因に加え上唇の力が強いとより上あごの成長を止めてしまいます。

 

このようなことが原因で反対咬合となってしまうのです。

 

 

そこでムーシールドを使っていただきます!

ムーシールド

このような マウスピース型の装置です。

初めて見た方は小さな子供がこれをきちんと入れられるのか,,,と少し不安な親御様もいらっしゃいますが

お子様は意外とお口の中にものをいれるのは得意なので最初は寝ている間にはずれてしまうことなども

ありますが、一週間ほどすると慣れてきます!

 

では、この装置を使うとどうして治っていくのかというと

まず先ほどの反対咬合の要因である力が強い上唇を排除してくれますので上あごの成長を抑えることがなくなります。

 

そしてムーシルドの中にベロが入るスペースがあるのでそこにベロを入れておくと

自然とベロは上あごの方へと誘導され正しい位置になっていきます。

 

この二つの要因をなくしてあげることによって上あごはどんどん成長し

約一年ほどで正しい咬合へと変わっていきます。

 

ムーシールドを使用し治療ができるのは成長期であるお子様のみとなりますので

お子様の咬合が気になられる方は一度検査へお越しください。

 

完全ご予約制になりますのでご予約のお電話は

0948-23-8102

までご連絡お待ちしております。

 

 

矯正検査(顎機能検査 Cadiax)

2015年12月27日│ハート歯科スタッフ│こだわり, 矯正症例

福岡県飯塚市にあるハート歯クリニックいまい(矯正治療、審美歯科、インプラント、小児歯科、レーザー治療、ホワイトニング)の院長 今井 光です。

当院の矯正治療のこだわりを紹介したいと思います。

①歯を抜かない矯正治療です

いまの矯正治療は、犬歯の横の小臼歯と言われる歯を4本抜歯をして矯正を行っています。

そういう、私も10年以上前までは、健康な歯を抜き同じ矯正治療を行っておりました。

 

現在の虫歯治療においては、できるだけ歯を抜かない、削らないという治療が原則です。

しかしながら、「矯正治療をはじめます!」と言っただけで

多く歯の科医は、お手上げ、白旗をあげ、簡単に健康な歯4本も抜く事に賛同していまいます。

人生80年以上と言われるなか、10~20歳代で簡単に歯を失うことは大ダメージです

矯正治療で4本歯を抜歯して10年後、20年後に

大変困っている患者さんを少なからず拝見します。

当院では、永久歯28本全部ある状態で、矯正治療(かみあわせ治療)を終了すること

をめざしております。

そのために、特殊なゴムメタルワイヤー、セラミック装置にて治療を行っております。

 

②矯正治療の前に、顎機能検査(Cadiax)を行います

2015-12-15 16.27.03患者さんは、矯正治療=(イコール)歯並び治療と思うかもしれません。

まずは、歯並びの前に、顎の機能検査は必須です

顎の機能が正常なのか、異常があるのかを調べずに

矯正治療を行うとゴールを決めずに、治療を行うのと同じです。

もし矯正治療中、及び矯正治療後

顎の調子が悪くなったとしても、はじめのデータがないと困ってしまいます。

ハート歯科クリニックいまいでは

Cadiax(キャディアックス)という装置を使用し、各患者さんの顎運動を記録しデータ化しパソコンに保管しております

キャプチャ

当院の矯正治療の目標は、

歯並びが良くなることはさることながら、健全は顎運動を構築することなのです

歯を抜かずに矯正治療を行い、健全は顎運動(顎機能)を目指すならば

ハート歯科クリニックいまいへご相談ください。

0948-23-8102(完全予約制)

院長 今井 光

ハート歯科スタッフの矯正治療の症例

2015年12月11日│ハート歯科スタッフ│審美症例, 歯科のお悩み, 矯正症例

 

福岡県飯塚市にあるハート歯科クリニックいまい(審美歯科、インプラント、矯正歯科、予防歯科、小児歯科、歯周病治療、 無痛治療)の 受付コンシェルジュ 久保 知恵美です。

今回は矯正治療を終えた当医院のスタッフの坂本さんの症例をご紹介します。 まず矯正前の写真がこちらです。 0000222222_坂本 彩_Camera_20110719153716 0000222222_坂本 彩_Camera_20110719154239 上下の前歯にがたつきがあるのが気になります。

また右上の前歯がほかの歯より前に出ているので普段お口を閉じたときに前歯がちらっと

見えてしまうような状態でした。

 

歯並びが気になられている方の中にはお口を閉じられなかったり、夜寝ている間に自然とお口が開いてしまい

朝起きた時に乾燥している、などのお悩みがある方も多いと思います。

 

歯が並ぶスペースがなくがたつきがある歯並びは健康な歯を抜いてそのスペースを利用して

並べていく方法しかないのでは、とお思いの方がほとんどだと思いますが、当医院では健康な歯は抜かず

矯正をできることが一番のメリットです。

実際にスタッフの写真で見ていくと、、、、

 

こちらが矯正を始めた頃のお写真です。

0000222222_坂本 彩_Camera_20130808150640

しばらく経つと右上の前歯の位置が段々と並んできました!

0000222222__Camera_20130903150433

 

途中はお食事以外はこのようなゴムをご自身でかけていただき、かみ合わせを正しい位置に

もっていき、また治りを早めます。

0000222222_坂本 彩_Camera_20141107152458

 

そして約二年後には…

0000222222__Camera_20150728141715

とてもきれいに並びました!

0000222222__Camera_20150728141902

0000222222__Camera_20150728141926

きれいなアーチ型になってます。

今はご結婚されて退職されましたが、結婚式でもとっても素敵な笑顔でお綺麗でしたよ!

 

歯を抜かない矯正治療にご興味がある方はご相談のみでも大丈夫ですので

気軽にご来院ください。

尚、ご来院時にはご予約が必要になりますので、

0948-23-8102

まで一度お電話をお願いします。

 

 

 

 

 

矯正治療終了♡18歳 女性 Kさま

2015年01月29日│ハート歯科スタッフ│患者様の声, 矯正症例

飯塚市鯰田 インプラント・セラミック・ホワイトニング・矯正歯科・小児歯科 ハート歯科クリニックいまいです。

今日は 先日矯正治療終了された 18歳Kさまのよろこびの声と笑顔をご紹介いたします

DSC07839

DSC07842

Kさまの症状は? 開咬(かいこう)といって上下の前歯がかみあわず
すきまが大きく開いていました。そして前歯の叢生(がたがた)もありました。食べたり、しゃべったりするのに支障がでてしまっていたのですね。そして やはり見た目も気になります。
今回はゴムメタルワイヤーという特殊ワイヤーを使用した全顎矯正。ゆっくりペースで1年10か月で終了でした!  

◎治療前、どんなことが気になってましたか?
=かみ合わせがわるく、学校の給食のイカ天がかめなかったことです(笑)

◎矯正治療を終えて今のお口の状態はいかがでしょうか?
=歯を気にせずに笑えることです!
 ありがとうございました!!

Kさまの満面の笑顔が最高ですね!!
私たちもうれしいです♡
これからもきれいな歯で楽しくおすごしくださいね!!

 受け口治療終了患者様のママからのメッセージ

2014年11月18日│ハート歯科スタッフ│患者様の声, 未分類, 矯正症例

こんにちは。飯塚市鯰田ハート歯科クリニックいまい副院長今井若奈です。
北風がつめたい季節になりましたね。DSC07807先日次男の小学校の参観日、合間にちょこっと参加してきました♡公園で拾ったどんぐりや落ち葉でいろんなものを作ってましたよ♪
一年生 かわいいです♡
今日は、ハート歯科で受け口を治療されたSちゃんをご紹介いたします!
初めて受診されたのは4歳のとき。乳歯はすべて生えそろい、受け口の状態でした。0000003622_河野 さゆり_Camera_201204181608150000003622_河野 さゆり_Camera_20120418160906

0000003622_河野 さゆり_Camera_20120418160937
歯医者さんにも慣れてくれたのではならび検査をして 乳歯列期の受け口治療をはじめました。
使用したのは ムーシールド
使用は夜間就寝時のみです。
およそ5か月で前歯の被蓋は正常になってきました。
10か月経つと 奥歯までかみ合ってきました。

ムーシールドチェックとしては1年間。
この時点で Sちゃんは 6歳臼歯(6歳ごろ生えてくる前から6番目の大人の歯)が生え始め、下の前歯が生え変わってきているところでした。

それから1年後、上の前歯がはえてきたとき、裏の方から生えてきてしまい受け口になりそうだったのです。
そこですぐに再度ムーシールドを装着してもらうよう指示。
そして今回の定期健診ではすっかりきれいなかみ合わせになっていました!!0000003622_河野 さゆり_Camera_20141108115410

0000003622_河野 さゆり_Camera_20141108115431

0000003622_河野 さゆり_Camera_20141108115445

本当に良かったですね。わたしも一安心です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いて、SちゃんのママからのメッセージですDSC07808
知人の紹介でハート歯科を受診しました。
受け口をずっと気にしており 他医院では永久歯が生えてから矯正を開始すると医われていたので ハート歯科受診時 ムーシールドを装着する方法を聞いたときは驚きました。
開始してから朝まで装着するのに時間はかかりましたが わかな先生の指導の下、朝まで装着することができ、日に日に歯並びがよくなりました。
今では顔が変わるほどです。本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

DSC07806Sちゃんとかわいい妹のMちゃん。
姉妹でムーシールドがんばりました!
 

部分矯正~前歯の隙間をくっつけるには~

2014年07月05日│ハート歯科スタッフ│矯正症例

今回は、ハート歯科スタッフの実話のお話です。

—*—–*——*—–*——*—-*—–*—-*—-*—-*—–*——*——*

私は、小さい頃から舌で前歯を触る癖がありました。

大人になってからもその癖が治らず、結果的に前歯と前歯の間に隙間があいてしまい、スキッパになってしまいました。

 

sorega

それが、小学生から高校生になるまでずっとコンプレックスになっていて口を開けて笑うのが嫌でした。

しかし、このハート歯科クリニックいまいに入って、院長先生に矯正をしていただいたおかげで、前歯の隙間が気にならなくなりました。

しかも、3カ月程度で治ってすごく嬉しかったです。

今は、大きな口をあけて自信を持って笑えるようになりました。

矯正中は、一般的な全体にワイヤーを着けておくのではなく、前歯だけにワイヤーを着けるものでした。

歯につける矯正器具も透明で見た目も目立たないものでした。

こちらが、矯正中の写真です。

ワイヤーも短く、目立ちにくかったです。

部分矯正の最大の利点は、短期間で気になる部分だけ矯正できることです。

また、痛みもなく虫歯のリスクも抑えることができます。

大人になって歯並びが気になる方、お子様の一部分だけ歯並びが気になるお母さま方一度ご相談ください。

私の実体験をもとにお答えいたします!!

 

 

 

前歯だけの反対咬合治療ケース

2014年06月09日│ハート歯科スタッフ│矯正症例

R君は2歳のころより、むし歯予防でハート歯科に来院されていました。

定期的にフッ素塗布を行っていました。

そんなR君も小学生になりました。

 

小学生になると、乳歯がぬけて永久歯が生えてくる時期です。

(通常6歳~8歳にかけて前歯と奥歯の永久歯6番目の歯が

生えてきます。)

 

7歳になったR君いつもの定期検診で気になる点がでてきました。

それは、上の前歯が生えてきているのですが、
一本だけ咬み合せが反対になっていたのです。

まだ、生えている初期でしたので、

指で裏から押して前に出すようにアドバイスをして

経過観察にはいりました。

(以外とこの方法でも、1本だけの反対咬合が治る場合があります)

歯の3分の2が生えたところで、このままでは治る可能性が低いと

判断しました。

そして

私より1歯(1本)のみの 矯正をお母様にご説明いたしました。

お母様も心配なされていましたので、矯正検査を受けていただきました。

矯正検査後、すぐに矯正治療をはじめました。

 

 

 

 

 

 

前歯もきれいに正常な歯ならびになりました。

1本だけの矯正になりますので、費用を抑えつつ、

期間も2ヶ月で終了いたしました。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

費用の内訳は、

矯正検査¥20,000+tax

1歯矯正¥50,000+tax

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
               dr_100

通常の全顎矯正が¥500,000+tax、期間が約2年と考えると
すべてが約10分の1ですみます。

これもお母様がお子様をきちんと虫歯の定期検診につれてきたので

最適な時期に矯正治療を行うことができました。

あとは、大人の歯がきれいに全部生えかわるか、みていきましょうね!

R君頑張りましたね。

 

 

 

 

 

全顎矯正治療(上顎前突)ケース

2014年04月30日│ハート歯科スタッフ│矯正症例

R君は5歳の時、虫歯の治療でハート歯科に来院されました。

その当時にも、歯並びを診て気になる点がありましたので

お母様にお伺いすると、「指しゃぶりの癖があること、お口をよく開けたままであること」がわかりました。

現段階では、指しゃぶり癖を止めること、お口を閉じるよう気を付けることの2つのアドバイスを行い、定期的な虫歯予防のフッ素塗布を行いながら、歯並びをチェックを行うことにしました。

その後、部活動や習い事が忙しく来院が遠のいていました。そして数年後久しぶりの来院

13歳になったR君。お口の中を診てみると・・・
図1らい

上の前歯が出てしまい、下の歯はガタガタになっていました。
本人曰く
「八重歯で口唇をよく噛むようになって、気になりだした。」と言っていました。
本人とお母さんの希望もあり、矯正治療で治したいということになりました。
ハート歯科にて詳しい矯正検査を行い
・奥歯のスペース不足
・前歯が前突気味
・八重歯になっている
という結果になりました。
この結果をもとに、患者さんへ説明後、

矯正治療をスタートしました。

図2.5らい

 

矯正装置をつけて、月に1~2回の調整を行いながら、

歯並びを改善していきます。
矯正中も虫歯にならないように、予防処置も併用いたします。

その結果、
図2らい

気になっていた上の前歯の出た感じ(上顎前突)、

下の歯のガタガタ感(下顎叢生)も改善しました。

もちろん、唇をかむようなこともなくなりました。

矯正治療お疲れさまでした!!

 

 

dr_100

~~~院長より一言~~~~
R君治療大変お疲れさまでした。

今回は、歯を抜かずに最新のゴムメタルワイヤーを用いて

短期間(1年ちょっと)に治療が終了することができました。
私も昔は歯を抜いて矯正を行っていた時期もありました。

しかしながら歯を抜いて矯正治療を行ったあと、

様々な患者さんの訴え(頭がいたい、顎がいたい、顎があきづらいなど)を聞くようになり、その後、いろいろ模索勉強し

現在の 「歯を抜かずに矯正治療する」

ゴムメタルワイヤー治療(GEAW)法にたどりつきました。
矯正治療終了後のR君とお母さんの嬉しそうな顔をみて、

私も本当にうれしかったです。
かっこいい笑顔で高校生活スタートです、

これから楽しい人生楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

 





action mail tel

ホーム院長紹介副院長紹介スタッフ紹介診療科目地図・交通案内料金表無料メール相談、歯科衛生士求人歯科助手求人歯科医師求人