logo

診療時間※ 受付は終了時刻の30分前まで

 
午前 09:00~12:30
午後 14:00~18:30
午前 09:00~13:00
午後 14:30~17:00
休診日 祝日

お子様の定期検診

2014年03月31日│ハート歯科スタッフ│小児編

B-1

ハート歯科はムシ歯の治療や予防はもちろん、歯みがき指導や

食事指導など、子どもの体と心の成長に合わせて

お口の健康や歯並びをサポートします。


みなさん知っていますか?

お子さまの乳歯って永久歯よりもとっても柔らかいんです。

だから、一度虫歯の菌が発生するとものすごいスピードで進行し、

放っておくと下にある永久歯にまで影響し、虫歯になりやすい歯になって

しまったり、歯並びが悪くなったりする原因になってしまうんです。
また、初めての歯医者さんがムシ歯の治療では子どもに苦手意識が

芽生え予防も難しくなってしまいます。1才ごろになって6〜8本の前歯が

生えてきたら歯科健診へ行って歯医者さんは怖くないという意識付けが

大切です。その後の予防にも役立ちます。
初めての歯医者さんでは、正しい仕上げ磨きの方法などお伝えいたします。

お家での仕上げ磨きの大切さなどもご説明しますね。

1001504001

お子様も歯磨きだけで終わることで歯医者さんに慣れる準備ができます。

そうすると、シーラントなどの予防処置が、早い段階でできるようになり、とっても安心です。
でも、ママがドキドキしすぎると子どもに伝わってしまうのでママは

リラックスしましょうね。

定期検診を受けることで・・・
•ママでは見つけられない初期のムシ歯の早期発見
•”フッ素”やシーラントなどでムシ歯の予防処置
•ムシ歯を予防するためのアドバイス
•歯医者さんに慣れることができ、虫歯になりにくい環境づくり
•歯みがきや食生活の指導で健康サポート
•歯についての意識が芽生える
•早期的な歯並び相談
など良いことがたくさんあります。
お子様は3ヶ月ごと定期検診をお勧めいたします。

お口の中のチェックを行いフッ素を塗って強い歯にしていきましょう。

1967005003

お子さまへの治療の負担も軽く済みます。

歯医者さんへの不安も通い慣れることによって解消されますよ。

妊娠によるお口の中の変化

2014年03月29日│ハート歯科スタッフ│マタニティ歯科

お子さまやお母さま方の治療中に
『妊娠・出産を機に歯が悪くなった』
『胎児にカルシウムを取られるの?』など、お話しすることがあります。

今回みなさまのちょっとした疑問にお答えします

妊娠期には、
①つわりによる口腔清掃の不良
②食べ物の好みの変化や間食の増加
③唾液の量や性状の変化
④ホルモン環境の変化(女性ホルモンの働きの活性化)
などが起こります。

このように、妊婦さんのお口の中は虫歯や歯周病になりやすい条件が、
いくつも重なっています。
歯は、カルシウムで出来ていますが、骨のように血液中に溶け出したり、
取り込まれたりすることはありません。
1度歯になってしまったカルシウムは、一生そのままです。
ですから、妊娠自体が歯を溶かすことはなく、要は妊娠中の口腔ケアによるのです。
というのは、 妊娠中は、ストレスに弱くなりますし、不安や心配も絶えませんよねお口の中は、ちょっとした工夫でトラブルを防ぐことができます。いつでもご相談くださいね~

『妊娠中って歯の治療ってできるの?』

2014年03月29日│ハート歯科スタッフ│マタニティ歯科

最近、ご妊娠されているお母さま方もたくさん来院していただいてます。

ご心配や聞いてみたいことなどおありだと思いますので、
いくつかご案内させていただきます。

 

 

1、治療可能な時期
  安定期(4ヶ月~8カ月ぐらい)であればほとんどの方が

問題なく治療ができますのでご安心ください。

2、痛み止めや抗生剤のお薬について
安定期の間で飲んでいただくお薬に関しては、赤ちやんに影響の少ないお薬を処方させていただいておりますので、安心してお飲みください。
※授乳中にも安心です。

3、レントゲン撮影
  当院で使用しておりますレントゲンは、最新のデジタルのものを使用(防護エプロンも使用)しておりますので、放射線量は従来のものと比較して7分の1以下です。毎日、生活していくうえで放射線量はほとんど変わらないレベルですのでご安心ください。

4、麻酔薬について
安定期であれば、麻酔も専用のもの使用しておりますので、可能です。影響を与えることもなく、部分的な軽い麻酔になりますので、ご安心ください。

1334550004

他にも、ご質問などおありでしたら、スタッフにお尋ねください!

~ハート歯科では、赤ちゃんにもお母さまにも安心、安全な治療を提供さていただきます~

もしも八重歯になってしまったら・・・

2014年03月28日│ハート歯科スタッフ│矯正症例

八重歯のケース(矯正治療)

ある日、ハート歯科に訪れた12歳のAさん。
「すみません、うちの子の八重歯が気になるのですが・・・。」
とお母さんが相談されました。
そして、お口の中を診てみると・・・

永久歯(上の犬歯)が本来のスペースに入れなくなり、上から生えていました。また、下の前歯がガタガタの状態・・・
お母さんは、
「女の子だから歯並びはきれいにしてあげたい。でも、いつから矯正を始めたらいいのか分からない。」と不安げな様子でした。

そこで、ハート歯科では一人一人に合わせた矯正をするために、
まず矯正検査からさせていただきました。
検査内容はこちら↓
1,口腔内写真を撮影します
2,顔貌の写真を撮影します
3,パノラマレントゲン(お口全体がわかるレントゲン)を撮影します
4,セファロ(矯正用規格レントゲン)を撮ります。
5,歯型の模型をつくります
以上、5項目を検査いたします。(費用は¥20,000+tax)

詳しく検査後、現在の状況(咬み合せ・あごの位置等)を計測分析し、
Aさんにあった治療をお母さんに説明しました(治療期間、方法、治療費用等)

お母さんにも納得し安心できる計画が決まりました。装置を着けて矯正が、始まります。


前歯は、目立たないセラミックを使用し、ワイヤーは最新のものを使用し、Aちゃんに合わせた調整を行います。
そして、矯正治療を開始して2年後・・・

こんなにきれいな歯並びになりました。
気になっていた八重歯も本来の位置に戻り、しっかりと咬めるようになりました。
Aさんもかわいい笑顔で嬉しそうに鏡をみていました。
  


院長より一言
「Aさんはいわゆる八重歯を気にされて来院されました。当院の矯正の治療法の第一の特徴は、歯を抜いて矯正治療を行わないことがあげられます。歯を抜いて矯正治療を行うと、成人になって様々な悪影響がでてくる可能性があります。例えば顎の関節が痛い、頭痛がするという不定愁訴を訴えてくる患者さんによく遭遇します。やはり、歯を抜いて矯正治療を行うのはリスクが伴うことをご理解ください。今回Aさんの八重歯のケースは、もちろん歯を抜かずに、最新のゴムメタルワイヤーを使用し比較的短期間に治療を終了することができました。Aさん、お母さんそして私も治療終了後本当にうれしい気持ちになりました。 また、元気に定期検査にきて明るい笑顔を見せてもらうと、スタッフ一同うれしいです。」

口内炎ってどうしてできるの?

2014年03月27日│ハート歯科スタッフ│歯の豆知識

今回は、口内炎について紹介します。
お子さんが「歯が痛い。」と言われ歯医者に行ってみると「口内炎です。」と言われた経験ありますよね?
でも、口内炎になったことがある方は多数いらっしゃいますが、
その原因となるとよくわからないのが現状です。
よって今回は、その原因と対処方法に関する説明をさせていただきます。
まずは原因から・・・・
・偏食による鉄分やビタミンの不足
・ストレスや睡眠不足
・ 不正咬合や、歯ブラシなどによる粘膜への物理的刺激
 (口内を噛むなど)
・ 唾液の不足、口腔の乾燥
・口腔内の不衛生
・ 歯磨き粉成分による粘膜の損傷(ラウリル硫酸ナトリウムなど)
・口の中が清潔でない  
                                                などがあります。
症状としては、お口の粘膜に直径5ミリ程度の灰白色斑をつくり痛みを伴い、悪化すると出血する(滲み出るように出血する)があります。
また、複数個できてしまい、ご飯が食べにくくなったりする場合もあります。
対処法としては、当院ではレーザーを当てたり、専用のお薬を処方しています。
基本、口内炎はお口の中を清潔に保つと、大体1週間ぐらいで治りだします。
ひどい場合や心配なときは一度お電話されてご来院下さい。

「噛ミング30」って?

2014年03月27日│ハート歯科スタッフ│歯の豆知識

みなさん、「噛ミング30(カミングサンマル)」運動をご存知ですか?

平成21年に厚生労働省が「一口30回以上噛むこと」を目標として、健全な食生活を推進するために提唱した運動なんです。

30回というのは,窒息防止や五感での味わいを考慮し,従来から噛む回数の目途とされている回数です。

よく噛んで食べることが身体によいことは知っていても、なかなか実践できないという方も多いと思いますが、しっかりとよく噛んで食べる習慣をつけましょう!

<ひみこのはがいーぜ>

「よく噛む」ことの効果を覚えやすいフレーズにしたものが「ひみこのはがいーぜ」です。

・・・肥満防止
・・・味覚の発達
・・・言葉の発音はっきり
・・・脳の発達
・・・歯の病気予防
・・・がん予防
・・・胃腸快調
・・・全力投球

<1回の食事で噛む回数の変化>

弥生時代 →4,000回
戦前    →1,400回
現在    →600回

もっと前歯をきれいのできるとしたら・・・

2014年03月20日│ハート歯科スタッフ│前歯のケース, 審美症例

Mさん(女性)は、ハート歯科に虫歯の治療のため以前より来院されていました。

しかし、前歯4本についてずっと気になっていたことがありました。

幼い頃、事故による怪我で前歯を折ってしまい、近医にて治療を受け差し歯にして20数年が経ちました。

その結果・・・


Mさんは、差し歯の大きさ、形の違和感・歯と歯ぐきの境目が黒くなっている・差し歯と他の歯との色の違い・自身の歯の色が、

とても気になっていらしゃいました。

いつもお仕事が終わる夕方の時間の来院でしたので、前歯の差し歯が気になりながらも時間とお金がかかる等色々と弊害があり、なかなか治療を始めるに至らず、定期的なクリーニングと予防管理に来院されていました。そして、悩んでる間に4年の月日が経ちました。

ある日、Mさんから相談を受けました。

Mさん「今度、関東に転勤になります。できれば、前歯をきれいにしたのですが・・・。」

「思い切って、転勤を機に前歯4本の差し歯をきれいにする治療をお願いします。」

聞くところによると、数ヶ月で出発するとのこと。前歯は、根っこの中の治療も必要でした。時間に余裕はありません。

綿密にタイムスケジュールをたて、Mさん念願の治療開始です!

①前歯の差し歯を外し、根っこに治療をする。(この際、見た目に問題ないように仮歯を入れます。)
仮歯の状態↓

②下の歯のホワイトニング開始。

③根っこの治療完了後、仮歯で歯と歯ぐきの境目を調整。最終的なイメージに近づけます。

④上の歯のホワイトニング開始。

⑤歯科技工士さんとのフレーム・形態・色のチェック。

⑥完成                                              となりました。

完成したセラミックは、ホワイトニングされた他の歯と見事になじみました。


気になっていたところもきれいに解消され、Mさんにも笑顔で喜んでいただけました。
自分の歯と変わりない見た目に満足していただけました。

~以下Mさんからのメッセージ~


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
『ずっと前から歯ぐきのズレも気になっていて周りの人からも言われたりして気になっていました。

でも、ハート歯科クリニックに出会って、今までとは違うことに気付き、おまかせすることに決めました。

仕事の都合で、短い期間で何とかして下さり、セラミックにしてこれから思いっきり笑ったり、人目を気にすることなく、仕事を頑張っていきたいと思います。いつも一生懸命全力で関わって下さった先生をはじめスタッフのみなさんに感謝しています。本当にありがとうございました。

歯に対する意識を高めて、大切にしていきたいと思います。』

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ハート歯科一同嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
美しい歯で自信を持って、新天地に旅立たれたMさんあふれる笑顔で頑張ってください。
私たちも皆様の美しい笑顔の為に頑張ってまいります。
 

~患者様喜びの声~

2014年03月19日│ハート歯科スタッフ│患者様の声

ハート歯科クリニックいまいでは、虫歯の治療から、歯周病治療、インプラント治療、矯正治療、審美治療、セラミックス治療、入れ歯治療、ホワイトニング、顎関節治療、小児歯科、予防歯科などさまざまな治療に高いレベルで対応できるよう、日々こだわりを持って技術力アップに努めております。
その治療の中から生まれた患者様の喜びの声をお伝えいたします。

 

 

★きちんと説明して頂き、治療の内容がわかりやすかったです。         【20代女性】

★ABSOLUTELY VERY GOOD!よかったです♡             【40代女性】

★仕事、育児を理由に虫歯を放置し続け、大変な治療を受けることになってしましました。 今後は、定期検診を受けていきます。すべて治療が終わってうれしいです。 ありがとうございます。                                 【30代女性】

★定期的に見れることで、虫歯予防に役立つ普段から歯のことも気にするきっかけになるための定期検診を受けて良かったと思う。                                                                         【20代男性】

★先生方の丁寧な説明で不安も解消しました。ありがとうございました。
今後もいつもきれいな歯を目指して親子でケアしていきたいです。   【4歳のママさん】

★前の病院でのトラウマもあり、なかなか治療が出来ず、まだ上手に磨くことが出来ない子供を 虫歯にしてしまい、何とか治療したい…と思ってこちらに来させてもらいました。 先生をはじめスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
今ではもう病院=若菜先生のとこじゃなきゃ嫌!と言っています。        【4歳のママさん】

★いつも丁寧に、優しい声かけで治療してくださってありがとうございます。 息子も怖がらずに楽しみに来院しています。本当に感謝しております。
これからもよろしくお願いします。                       【4歳のママさん】

★毎回いつもお世話になります。優しく接して頂くので、子ども達も怖がらず安心してます。 ちょっと歯がしみたりするとすぐ「ハート歯科」に行こうといいます。親としてもうれしいです。 ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。            【6歳のママさん】

★丁寧に説明してくれたのでとても良かったです。   【60代女性】

皆様の貴重なご意見等本当にありがとうございます。医院の更なる発展と成長の糧にさせていただきます。





action mail tel

ホーム院長紹介副院長紹介スタッフ紹介診療科目地図・交通案内料金表無料メール相談、歯科衛生士求人歯科助手求人歯科医師求人