logo

診療時間※ 受付は終了時刻の30分前まで

 
午前 09:00~12:30
午後 14:00~18:30
午前 09:00~13:00
午後 14:30~17:00
休診日 祝日

歯ブラシと一緒に使うと効果UP!

2018年02月10日│ハート歯科スタッフ│未分類

福岡県飯塚市にあるハート歯科クリニックいまい

(小児歯科  予防歯科  インプラント  矯正歯科  ホワイトニング)の岩倉です。

 

皆さんは、歯ブラシではどのぐらいの汚れが落ちるかご存知ですか?

実は、歯ブラシだけで落ちる汚れは約60%なのです。

index-photo-02
ハブラシでブラッシングしただけでは、歯と歯の間は十分みがけない事があり、
プラーク(歯垢)や食べかすが残ってしまいます。ムシ歯や歯周病の原因はプラークです。

ハブラシによるブラッシングだけでは、歯と歯の間のプラーク(歯垢)の61%しか除けなかったのに対して、
フロスを併用すると79%、歯間ブラシを加えると85%まで除去できるのです。

今日は、歯ブラシと一緒に使うと効果的な歯間ブラシとフロスをご紹介します。

shikanbrush_pht

当院で取り扱っている歯間ブラシは、サイズが4SからLLまで7種類あり、

自分の歯茎の隙間にあったサイズが選べます。洗って繰り返し使えます。

 

ultrafloss_pht

デンタルフロスは持ち手がついており、前歯から奥歯の隙間まで挿入しやすいように

作られています。指に巻きつけて掃除するタイプのフロスも取り扱っています。

 

先ほど紹介したフロスですが、当院にはお子様用にも「フロスちゃん」というフロスがあり、

角が丸く柔らかい素材で出来ていて口に入れてケガをしにくいように設計されています。

お子様が自分で磨くだけではどうしても磨けないところがでてきます。

仕上げ磨き時にお子様と一緒にフロスを使って是非楽しみながら歯磨きをしてくださいね♪

 

お子様に普段の歯ブラシ以外に+αで使うことをオススメしているのは、

フッ素洗口液「ビーブランド」です。

20140717085844

ブクブクうがいが出来るようになるぐらいのお子様からが対象です。

普段の歯磨き粉にもフッ素は入っているのですが、毎日の夜の歯磨きのあとに

こちらの洗口液でうがいしていただくとフッ素が口腔内に広がり、

寝ている間のお口の環境がよくなります!

 

また、うがいができないお子様にはフッ素のジェル「チェックアップジェル」がおすすめです。

checkupgelpeach2

研磨剤無配合で、こちらはうがいの必要がありませんので、乳歯がはえはじめた0歳の赤ちゃんから使えます♪

うがいができるお子様には、いつも使っている歯磨き粉を使ってブラッシングで汚れを落としたあとに

さっと塗ってあげますと、口腔内の環境がよくなります♪

当院では、歯ブラシと一緒に使うと効果的な歯科グッズをたくさん揃えていますので

気になったものがありましたら、お気軽にスタッフにお声掛けくださいね!





action mail tel

ホーム院長紹介副院長紹介スタッフ紹介診療科目地図・交通案内料金表無料メール相談、歯科衛生士求人歯科助手求人歯科医師求人