logo

診療時間※ 受付は終了時刻の30分前まで

 
午前 09:00~12:30
午後 14:00~18:30
午前 09:00~13:00
午後 14:30~17:00
休診日 祝日

根っこの治療も必ず最後まで続けましょう

2014年10月20日│ハート歯科スタッフ│虫歯治療

こんにちは。飯塚市鯰田ハート歯科クリニックいまい インプラントサロン飯塚・歯科矯正はならびサロン飯塚 院長の今井 光です。
今日はみなさまにとっても【重要】なことをお伝えしたいと思います。
 歯の神経(根っこ)の治療のお話です。 

☑ 歯の痛みも取れたのに、どうして何回も治療がかかるんだ・・・
☑ 歯の神経の治療って、約1週間おきに薬交換、しかも少しずつ、なんで?
☑ 私、いつも歯の神経の治療で中断してしまうだよな。
☑ 歯の神経の治療って、針みたいなものを入れて、苦手なんだよな、そして挫折・・・

皆さん、
ほんとうに歯の治療は長期間におよんでしまいますよね。
わかります。

私(歯医者)にとっても、歯の神経(根っこ)の治療は長期間かかるのは自覚しています。
しかし、経過をみながら、手間をかけて、ていねいに治療を行っているのです。
その結果、長期に治療がおよぶ場合が多いのです。
特に、ハート歯科においては、よりていねいに、確実に歯の神経(根っこ)の治療は行うようにしています。根治4V4Y3493

なぜなら、この治療が非常に重要で
将来、その歯の寿命に大きくかかわっていることを知っているからです。
当院では、この部分に特にこだわりを持って治療を行っています。

実際、将来、抜歯にいたるケースは以下の場合が多くをしめます。
・前回、神経(歯の根っこ)治療が不完全な場合
・治療を中断してしまった場合

歯の神経(根っこ)の治療を中断、または間隔(1か月以上)あきすぎてしまいますと
・異常に治療期間・回数がかかります
・治療費用ばかりかかります(間隔があきますと、初診あつかいとなります)
・歯の寿命が短くなります、最悪はせっかく治療した歯が抜歯に至ります。

       ・・・・ハート歯科からのおねがい!・・・・

     歯の神経(根っこ)の治療は必ず、最後までご来院ください
    ・歯の神経の治療に入り、長期間にわたる中断はおやめください。

     しっかり歯の神経(根っこ)の治療を行い、歯を守りましょう!!

      ≪予約制≫    ご予約は 0948(23)8102





action mail tel

ホーム院長紹介副院長紹介スタッフ紹介診療科目地図・交通案内料金表無料メール相談、歯科衛生士求人歯科助手求人歯科医師求人