logo

診療時間※ 受付は終了時刻の30分前まで

 
午前 09:00~12:30
午後 14:00~18:30
午前 09:00~13:00
午後 14:30~17:00
休診日 祝日

ムーシールド治療について

福岡県飯塚市にあるハート歯科クリニックいまい(審美歯科、インプラント、矯正歯科、予防歯科

、小児歯科、歯周病治療、 無痛治療)の 受付コンシェルジュ 久保です。

 

当医院には3~4歳ごろのお子様の反対咬合治療(受け口治療)として

ムーシールドという装置を使って早期に治していく方法があります。

 

ムーシールドとは?どういうもの?どうやって治っていくの?

と思われる方が多いと思いますので今回はムーシールドについてご紹介いたします。

 

まず反対咬合のお子様では

・上唇の力が強いこと

・ベロの位置が上になってないこと

が大きな特徴であり、反対咬合の要因でもあります。

 

ベロは大きな筋肉の塊です。ですので、ベロの力というのはとっても顎の成長にとって大切になります。

ベロの位置が正しく上にあれば自然に上あごは成長していきますが、下や前に出す癖があるお子様は

そのベロの力で上あごを成長させることができなくなってしまっているので反対咬合となる可能性があります。

またその要因に加え上唇の力が強いとより上あごの成長を止めてしまいます。

 

このようなことが原因で反対咬合となってしまうのです。

 

 

そこでムーシールドを使っていただきます!

ムーシールド

このような マウスピース型の装置です。

初めて見た方は小さな子供がこれをきちんと入れられるのか,,,と少し不安な親御様もいらっしゃいますが

お子様は意外とお口の中にものをいれるのは得意なので最初は寝ている間にはずれてしまうことなども

ありますが、一週間ほどすると慣れてきます!

 

では、この装置を使うとどうして治っていくのかというと

まず先ほどの反対咬合の要因である力が強い上唇を排除してくれますので上あごの成長を抑えることがなくなります。

 

そしてムーシルドの中にベロが入るスペースがあるのでそこにベロを入れておくと

自然とベロは上あごの方へと誘導され正しい位置になっていきます。

 

この二つの要因をなくしてあげることによって上あごはどんどん成長し

約一年ほどで正しい咬合へと変わっていきます。

 

ムーシールドを使用し治療ができるのは成長期であるお子様のみとなりますので

お子様の咬合が気になられる方は一度検査へお越しください。

 

完全ご予約制になりますのでご予約のお電話は

0948-23-8102

までご連絡お待ちしております。

 

 





action mail tel

ホーム院長紹介副院長紹介スタッフ紹介診療科目地図・交通案内料金表無料メール相談、歯科衛生士求人歯科助手求人歯科医師求人